HOME>みんなの声>物件を見つけるならその土地に強い不動産業者を選ぼう

物件を見つけるならその土地に強い不動産業者を選ぼう

部屋

新しい住まいを見つけるときは、焦って決めないことが鉄則です。物件の写真だけでなく、自分の目で見て決めるのが一番いいでしょう。また、自分なりの譲れないポイントを決めて、妥協するべき点とそうでない点の認識を改めておくのもおすすめです。

レビュー一覧

内覧はしっかりすべき

一人暮らしをするのに、越谷市で家具家電付きの賃貸物件がないか不動産屋に相談に行きました。お金もないので全部揃っていて体ひとつですぐ住めるところを探していたのですが、せんげん台にいいところがあるというのでいくつか資料を見せてもらいました。2〜3軒あったのでけっこうあるなという印象でしたが、ちょっと家賃が割高だったのでどうしようかなと。そしたら一つだけ駅からちょっと離れた物件でかなり安いのがあったので、内覧に行くことにしました。どんな家具家電が揃っているか分からないし、駅までのルートも確認したいので内覧は絶対です。行ってみたらそんなに古くもないし、環境もいいのでかなり理想的な物件で、しかも即入居可だったのでその場で決めました。(20代|男性)

譲れない条件を決めておく

越谷市で賃貸物件を探した時は、事前に譲れない内容をメモにまとめて、不動産屋さんに見せながら選んでもらいました。家賃が予算内なことはもちろんなのですが、なるべく新しい物件で、バス・トイレは別、洗濯機置き場は室内にあることとか。けっこう細かい点まで書いておくと、逆に不動産屋さんも探しやすいと言ってくれます。優先度は必要ですが、逆に特にこだわらない点も伝えておくと、よりたくさん紹介してもらえるのでオススメです。駅まで多少遠くても気にしないので、ちょっと離れた場所にある物件でも問題ないと言っておくと、比較的安いのも紹介してもらいやすいですね。越谷は住みやすいし環境もいいし、一人暮らしの賃貸も多いので狙い目だと思います。(20代|女性)

広告募集中