HOME>特集>マンションを手放すなら後悔しない方法を選択しよう

マンションを手放すなら後悔しない方法を選択しよう

集合住宅模型

マンション買取のことも業者に相談を

マンションを売却しようと考えたら、一般的な売却方法として仲介という方法があります。この方法は、不動産業者に依頼をしてインターネットやチラシなどで広告を出して買主を探す方法です。しかし、買主がいない状態から始めるため、基本的には売却するまでに時間がかかります。できるだけ早く売却したければ、不動産業者自らが買主になる買取という方法もあります。

レディ

仲介での売却よりも買取が良い

マンションを仲介での売却をしようとすると、一般的には時間がかかってしまいます。また、売れ残ってしまうとどんどん価格を下げていかないといけません。さらに、リフォームなどをしないと売れないケースがあるかもしれません。一方、不動産業者への買取の場合、マンションをすぐに現金化することができます。また、リフォームなどは業者がするため、マンションを現状のまま引き渡すことができるのです。

マンションを高く売るためのポイント

マンション

隅々まで掃除をする

マンションを少しでも高く売却するためには、見た目の印象を良くしておく必要があります。そのためには、部屋の隅々まで掃除をして、きれいにしておく必要があります。見た目がきれいであれば価格も高くなります。

良い不動産業者を選ぶ

マンションの相場は、あってないようなものです。売り主の売りたい値段で売るためには、仲介する不動産業者の力も大きいのです。また、場合によっては手数料なども割引があるかもしれません。このように、不動産業者によって売る金額は変わってくるのです。

リフォームをする

マンションをリフォームしてから売った方が良いのか、それともリフォームをしなければリフォーム代金がかからないため得なのかは状況によって違います。大切なことは、その状況を見誤らずに売却すると高く売れます。

広告募集中